シンガポール航空の期間限定運賃

シンガポール航空は2017年5月12日(金)までの期間、エコノミークラスにて期間限定運賃を展開します。

期間限定運賃では、シンガポール航空の日本発着シンガポール・ロサンゼルス線などが往復総額3万円台からで販売されます!

Singapore Airlines 777-200
Singapore Airlines 777-200 / planegeezer

シンガポール航空の期間限定運賃でシンガポールまで往復3万円代から!

シンガポール航空と言えば、東京(羽田・成田)線をはじめ、大阪(関空)・名古屋(中部国際)・福岡⇔シンガポール線を1日9便運航しています。

今回の期間限定運賃の具体的な内容を見ると、シンガポールまでの最安値は福岡⇔シンガポール線で、往復39,790円からの設定で販売されます。

東京(羽田・成田)⇔シンガポール線は往復52,330円から、東京(成田)⇔ロサンゼルス線は往復70,620円からの設定となっています。

また、名古屋(中部国際)⇔シンガポール線は往復41,390円から、大阪(関空)⇔シンガポール線は往復41,860円からの設定です。

なお、シンガポール航空は2017年4月から燃油サーチャージと航空保険料を基本運賃に組み込む運賃方式に変更しています。

つまり、これらの特別運賃価格は空港施設使用料、空港税なども含んだ支払い総額。 。

対象となる搭乗期間は2017年5月4日(木)から7月6日(木)までの出発分です。

シンガポール航空 エコノミークラス「期間限定運賃」の内容

  • 東京(羽田・成田)⇔シンガポール線 往復52,330円から
  • 大阪(関空)⇔シンガポール線 往復41,860円から
  • 名古屋(中部国際)⇔シンガポール線 往復41,390円から
  • 福岡⇔シンガポール線 往復39,790円から
  • 東京(成田)⇔ロサンゼルス線 往復70,620円から

※燃油サーチャージ無し。空港使用料、諸税込み。

販売期間

2017年5月12日(金)まで。

搭乗期間

2017年5月4日(木)から7月6日(木)まで。

期間限定運賃の詳細は、 5月12日までの期間限定運賃 - Singapore Airlines

シンガポール航空の公式サイト&SNS